1. TOP
  2. 表情筋
  3. 表情筋をリニューアルすると「美しい笑顔」が手に入る!

表情筋をリニューアルすると「美しい笑顔」が手に入る!

表情筋   215 Views

はじめに

“美しい笑顔”は人の心を動かすだけでなく、自分自身を幸せにする

あなたの周りでこんな人いませんでしたか?

あの人あんなに綺麗だったっけ?

今まで知っているつもりだったのに、こんな表情見たことがなかった。

こんなに魅力的だったっけ?

こんなにキレイだったっけ?

こんなに可愛かったっけ?

今までこんな風に目を奪われることなかった・・・。

美人じゃないけど、魅力ある人に変わっていた・・・

あの人が笑うとこっちまでついつい笑顔になって幸せになってしまう。

そうその人は、間違いなく年齢を魅力に変えながらリニューアルをしています。

1「美形」とは違う!人を幸せにする「美しい顔」を目指す

私は、ヘアメイクと職業柄「美形」と言われる方を皆様よりたくさん見てきましたが

息をのむほど美形の方もいらっしゃいますが、

40歳から、美しく相手の目を引く人は、多くの場合「顔のチカラ」なのです。

「チカラのある顔」は、人の心まで動かして身近にいる人に元気を与えたり

幸せな気持ちにしてあげたりすることだってできるんです。

目の下にクマで冴えない表情で頼み事をされるのと幸せそうに笑顔で頼みごとをされるのと、

どちらが気持ちよく聞いてもらえるのか・・・分かるでしょう?

私の生徒さんの中にいつも「先生〜私綺麗になった〜嬉しい〜」といつもニコニコして

一気に教室の中が明るくなり、楽しい雰囲気にしてくださる還暦を迎えた方がいらっしゃいます。

彼女がいるだけで本当に皆楽しそうにメイクが上手く出来ても出来なくても嬉しいそうに笑っているんです。

それだけで、皆んな”美しい顔”に出来上がっていくんです。

覚えておいてください!人を幸せにする「美しい顔」というものがあるのです。

それは、単なる「形」ではありません。

“美形の人”が美人だというわけでないんです。

私の提唱する「じぶん史上最高の美しい顔」とは、人を幸せにしてあげれる顔のことです。

それはどんな顔?

人の目を釘付けにして話したあとにその笑顔の印象が残るような顔のことです。

私はすべての女性が「美しい顔」になれる可能性を持っていることを知っています。

「美しい顔」とは、その人の持つ一番いい表情が出た時になれる顔だからです。

ヘアメイクをしてきて、女性が美しいと自信をもつと輝き美しく変身していく様を何度もそんな場面に出会ってきたから、間違いないです!

じゃいつでも元気よく優しい気持ちで笑顔でいればいいの?と思うかもしれません。

確かに心をちゃんとバランスよくしておくことは重要なんですが、神様じゃないもんね。

毎日24時間 そんな素敵な心のバランス保つのは難しいですよね。

またどんなに心が元気でも顔が疲れていたら、さすがに「美しい顔」にはなれません。

元気な美しい顔にリニューラル

「史上最高じぶん=幸せの法則」を実践しよう!

ちょっとだけレッスンの中でやっているズルい方法を教えちゃいます!

私が、時間内がない実際撮影現場でも欠かさずやっていた表情コントロールできる美匠顔マッサージです。

ちょっと落ち込んでしたり、疲れたりする時に簡単に表情が優しく明るくなって気持ちまで晴れ晴れしてくる

誰にでも簡単にできる

年齢を魅力に変える!美しい顔をつくる毎日30秒と週に2回表情筋トレーニングの美容法は、

覚えておいて損はありません。

ですが、

口角が左右対称に上がらない人や本格的に美しい顔にしたい場合、

プロの手を借りてリニューアルすることをおすすめします。

左右のズレやピンポイントのたるみ・シミ・シワを改善するんだったら、

ゆがんでいく原因を考えながら整え矯正していく必要があるから!

顔には鍛えたほうがよい筋肉や緩めたほうが良い筋肉や骨など複雑で

しっかりリンパ節・筋肉や動きや骨格を覚える必要があリます。

美しくなると周りから、やさしくされることが多くなります。

お願いごとが聞いてもらえることが多くなるかもしれません。

それだけではないのです。

人に幸せな気持ちをあげられる人というのは、自然と周りから愛されるようになり、助けてもらえるようになります。

その結果自分自身も幸せになれるのです。

「自分自信が幸せになれる」というのが、史上最高のじぶんに近づく第一歩なのです。

じぶんが幸せになるとますます自信がついて、表情が輝き、美しさが増すものです。

“美しい顔”になると幸せスパイラルで、チャンスが舞い込んでくるようになります。

これが「美しい顔=幸せの法則」なのです。

さあ、今すぐリニューアルして「史上最高のじぶん」になって美しい顔と幸せ両方手に入れてくださいね。

2史上最高じぶんの基本  →表情筋MAKE UP

男女問わず、顔というのは、人生においてかなり大切な意味を持っています。

すごい人達も言ってますよ!

リンカーンは、

「40歳から自分の顔に責任をもて」

シャネルは

20歳の顔は自然からの贈り物 30歳の顔は生き様

50歳の顔にはあなたの価値がにじみ出る

ひゃ〜40歳は?

「女は40を過ぎてからおもしろくなるの」と申しておりますよ!

美しい笑顔の必須条件は、「表情筋を鍛えること」

40歳からの美しい笑顔に必要な要素は、「美肌」と「可愛い愛嬌のある表情」です。

今回は、可愛い愛嬌のある表情の作り方について説明していきますね。

大人になったら、なぜ笑顔が苦手なるの?

よく笑うとシワが気になるから!とか

歯茎がみえるから、大きく笑うのは嫌とか

口角が上手く上がらないから笑顔がぎこちなくなるんです。とか

よく耳にします。

幼い頃の笑顔は、どんな子でも可愛いく愛らしい。

そんな事言わないし気にしないしね。

なのに、大人になってなぜ笑顔が苦手になってしまったのか?

いつもしている表情がじぶんの顔を作るのですよ。

動かさない所は老化が進み、うごきづらくなるし、

不満やしかめっ面ばかりしてる顔だと顔は下がる

そんな顔を

筋力が低下していくのに、もちあげるのは至難の業になるのです。

加齢は平等に年を重ねますが、老化は平等ではありません。

大きく遅れせることが出来ますし、

いつも使っている表情筋があなたの顔を良くも悪くも作っていくのです。

鏡に映る顔に衰えが見えてくると多くの女性は、落ち込んでしまいます。

それはなぜ?

顔に自信がなくなると「これまでと同じ人生を続けることができないのでは?」という不安と恐怖

顔にコンプレックスがあると笑うことが苦手になったり無表情になったりします。

「表情」というのは、隠しても隠しきれない知らず知らずに

心が現れてしまうものなんです。

笑顔が素敵な人にあうと気持ちが明るくなるのは、その人の心が明るいことが伝わるからです。

それが無理に作った笑顔だったとしても、「笑顔」だと同じ表情筋が働くので

脳が楽しいんだと判断し、幸せな気分になり、周りに明るく幸せなイメージをさせるチカラとなることを覚えておいてくださいね。

だから、私は、魅力あふれる笑顔を作るための表情筋を鍛えてほしいのです。

3「じぶん史上最高*美しい顔」を作る2つのリニューアルポイントは

  • 口角下がり疲れた顔は、すぐ回復!
  • 顔の筋肉を動きに敏感であれ!

口角下がり疲れた顔は、すぐ回復!

広角が下がっているへの字の口元になってしまう女は、二重あごになりやすい!から

すぐリニューアルしてくださいね。

表情を顔半分で分けて考えると

顔の上半分  眉や目で表す感情は、微妙な動きで、心の中の感情が表現

顔の下半分  口元で表す感情は、表情を一変さえる筋肉が集まっているので

わかりやすく人につたわります。

不満や怒りに反応すると下唇が突き出てきます。

この時オトガイ筋という筋肉が反応しています。

下前歯の付け根辺りから始まって左右対称にした顎についてます。

不満や怒りの感情が筋肉に伝わると下顎の皮膚を引き上げ下唇を前に突き出してしまいます。

ちなみに私は、真剣に舞台用の髪飾りを制作している時や髪型などをウィック(練習用人形)で練習していると必ず下唇が出ているそうです。

自分の癖はなかなか人に指摘されないと分かりにくいですね。

なので、あなたがもし、への字口になっていたら要注意!!

への字口にする筋肉は、口角下制筋といってこれを使いすぎると二重あごになりやすく

なるので気をつけましょう!

口がへの字になっている美しい人はいませんよ

今すぐこわばる下唇の下にある筋肉をほぐしましょう!

顔の筋肉を動きに敏感であれ!

顔の筋肉の動きが悪いと顔が垂れるのだ!

「表情筋」っていうのは、顔の表情を作り出す、目、口、鼻などを動かす筋肉のこと。

な な なんと〜顔には、30種類以上もの筋肉が複雑に絡み合っていて、それらが私達の

様々な表情を生み出しているのです。

無表情の人は老けやすいと言われるのは、顔の筋肉を動かさないことによって

顔の筋肉の動きが悪くなるから

でも、この表情筋たちは、使いすぎても動きが悪くなってしまいその結果

表情の魅力を失ってしまうのです。

筋肉の動きが悪くなると言うことは、筋肉収縮が上手く出来なくなっているのです。

これは、「美しい顔」をつくるのに大きなダメージとなります。

だって、顔の筋肉は骨と皮膚の内側についているので、筋肉修復が悪くなると

重力に負けて顔の表面がたるんでしまいます。

だから、表情豊かに魅力的になってもらうために、撮影前には美顔マッサージを必ず行うのです。

私は、特殊メイクの勉強もしてきたので、骨格・筋肉・表情で

どこに、影・たるみ・シミ・しわが入るとどう見えるのか?を研究して

老けさることも若返えることも

太らすことも痩せさせることも

メイクで自由自在に出来ます。

なおかつ、1番魅力的にみえるように顔を整えてメイクアップを5000人以上してきたので

エステシャンや美容鍼の施術者とはまた違う視点から

表情筋を使って

じぶん史上最高の美しい顔に導いて行くことが出来ます。

じぶんで“美しい顔”にするにはどうしたらいいの?

まず、自分の顔のどこが1番たるんでいるかを知ってリニューアルすることです。

方法は簡単

携帯でテーブルにおいて自撮りしてください。

立ち上がって、

タイマーをセットして、

顔を無表情にして、

覗き込むように真下を向き写真を撮ってください。

いつもの自分と明らかに違う〜って映ってたら

残念たるみ度進行進んでます。

落ち込まないで!

もう1度同じように覗き込んで

今度は笑顔で撮って見てください。

たるんだ顔じゃなくなったでしょう!

この筋肉の収縮能力を失わなければ、顔はたるまない!ことが分かりましたね。

もちろん年齢とともに筋力が落ちてしまうことは完全には止めれませんが、

カラダの筋肉も一緒ですが、何歳からでもトレーニングすると筋肉をつけることも保つことも出来ます。

4カラダのどの部分より効果が出やすいのは顔なのだ!

毎日見ている顔だから、少しの変化にリニューアルをすばやく対応できるのです。

まぶたがたるんで重くなって状態で、無理やり眉と一緒に目を開けて頑張ったり、

眉間を寄せてう〜んと悩んだり・・・など表情筋に負担をかけているような毎日が続くと美しい顔が壊れて行きます。

表情が硬くなりシワが増えてしまいます。

ちゃんと美しい顔に戻る方法があります。

表情筋というにはほとんどが皮膚についているもので、しかも顔の中の狭い範囲にあるものなので効果反応がすばやく出る

効果がすぐ出ると新陳代謝を確実に影響しています。

新陳代謝に変化がでるということは、アンチエイジング効果大

マッサージすることも楽しくなってモチベーションも上がると忘れずに続けることができるようになります。

だって、心の表現が表情筋ですから、楽しいことは美しい顔を創りが加速するのです。

このように好循環が形成されてカラダのどの部分よりも効果が早く出るのです。

それも毎日の30秒と週2回の表情筋トレーニングで1ヶ月もあれば効果が出てきます。

本気でリニューアルしていきたい方は、

こちらの無料個別相談にぜひ起こしくださいね!

無料個別相談実施中!


\ SNSでシェアしよう! /

史上最高じぶんMAKEUPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

史上最高じぶんMAKEUPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 【1分診断】うわべ美人度チェック

  • 【-10歳顔】50代女子のためのたるみ・ほうれい線解消法

  • 実は笑顔が見た目年齢を決める!?今から始める表情筋リニューアルトレーニング。

  • 35歳から人は”美しい顔”に変わる