1. TOP
  2. アンチエイジング
  3. 秋の肌あれ克服せよ!40代50代の老け肌STOP

秋の肌あれ克服せよ!40代50代の老け肌STOP

季節の変わり目にお肌の調子が不安定になる

秋は、「ゆらぎ肌」にご注意

 

1秒で心をぎゅっと掴む顔印象の専門家

MAKEUPプロデューサーのSHOKO (加藤聖子)です。

 

秋は危険!老け肌になりやすい季節なんです。

 

たるみ・シミ・シワ老化が進みやすいこの時期

秋の肌トラブルが発生する前に原因を知って

美肌になるために備えてくださいね。

 

秋の肌はどんな状態?

 

秋に現れる肌の状態

秋の始めは、夏の間浴び続けた紫外線の影響で「シミ・そばかす」

「くすみ」が目立ちます。

 

紫外線を浴び続けることにより、肌内部のコラーゲンなどがダメージを

受けやすく、秋〜冬に向かって気温・湿気が低下により、血液循環も衰え、皮脂・汗の分泌が減少。

 

皮脂膜が十分に作られなくなります。

つまり、

肌を守ってくれるな〜〜〜〜い!

状態に陥りやすいといいことです。

 

すると

目もと・口周り・頬などにかさつきが目立ち始めてきます。

 

ファンデーション粉吹き・ちりめんジワ大丈夫ですか?

 

秋の肌はどうすれば、いいの?

 

乾燥を防ぐことで秋〜冬も美肌に!

 

10~12月はとにかく肌を乾燥させないことが大切!

 

いつもより丁寧に保湿効果アイテムでお手入れしたり

加湿器で空気の乾燥を防ぐのも◎

 

 

また肌が冷たいままになるとツヤピカの肌にならないので

血行をよくするマッサージなどを取り入れてのもおすすめです。

 

どんなときに肌が乾燥するの?

 

秋から急激に湿度が低下し、雪の降る地域意外では激しく空気が空気が乾きます。

エアコンの使用により、

室内は年間を通して肌は、いつも乾燥状態なっているので、ずっと室内にいる人は気をつけてくださいね。

 

乾燥にさらされた肌はどうなるの?

 

乾燥にさらされた肌は、知らず知らずにのうちに水分が奪われ

肌表面の角質層の水分量が保てない状態になります。

 

水分が抜けていってしまうのですよ!!

 

水分が足りなくなるとみずみずしい肌を作り出す保湿成分(NMF)が

うまくつくりだせなくなり、バリア機能と保湿機能が低下します。

 

肌はダメージを受けやすくなり、うるおいを失って肌あれを引き起こします。

その状態が長く続いたり、不眠になったりすると

肌の生まれ変わりが不調になる

 

 

肌荒れがつづくと

新しい細胞を早く作ってダメージを受けた角質層を修復しようと肌の生まれ変わり(ターンオーバー)のスピードが早くなると同時に

不完全な細胞がどんどん作り出されることに(ガ〜ン)

キレイな肌細胞が生まれないのです。

 

不眠になると

肌の代謝(ターンオーバー)を遅らせ、肌の栄養が届きにくいので

肌荒れがさらに加速していきます。

 

睡眠と湿気・湿度は深い関係にあります。

夏の暑さを寝苦しいと感じる人は多いですが、

反対に秋は急激に変わる気温変化・乾燥した環境になるため、

眠れない・途中で目が覚めるなど睡眠が浅くなりやすいんです。

 

肌荒れ状態や不眠がつづくと

結局、水分の保てない肌あれが続く魔の悪循環ループに陥ります。

 

おすすめセラミド入り化粧品

 

 

乾燥で敏感になっている肌の人には、

ヒト型セラミド配合のものがおすすめ

 

 

ただし、個人差があるので、試してみてからご使用くださいね。

 

私が現場などで使ったり、自分で使ったりして

モデルさんや女優さんに喜んでもらったものをご紹介させていただきますね。

 

ETVOS(エトヴォス) 保湿美容液 モイスチャライジングセラム 50ml

¥4400

ヒト型セラミド配合 乾燥肌/敏感肌 乳液

 

【2019秋 リニューアル】 アスタリフト ジェリー アクアリスタ BIG 60g

¥13200

 

ヒト型ナノセラミド(セラミドNP、セラミドAP)とヒト型ナノアシルセラミド(セラミドEOP)をWで配合。

化粧水前につけるタイプです。

 

キュレル エイジングケア 化粧水140ml

¥2530

OUBIEXモイスチャークリーム50g

¥13200

 

おすすめ動画

秋の乾燥肌におすすめの食事

 

カサカサ肌には【ゴマ】

 

中国の西太后が、美肌のために好んでゴマを食べていた?!

やはり、国民代表ともなると意識がお高いです。

 

働くオトナ女子の私たちも見習いたいですね。

ゴマは、リノール酸とビタミンEを多く含んでいて、抹消血管障害を改善して肌をなめらかにする作用があると認められています。

肌の乾燥してカサカサしている人は、ぜひゴマをとるようにしましょう!

料理の最後に、すりごまやゴマをかけて手軽にお召し上がりくださいませ!

 

ゴマ茶もおすすめ

手軽にコンビニで変えます。

 

[トクホ] サントリー 胡麻麦茶350m

 

国産 黒胡麻麦茶 ティーパック 1袋(10g×20P)黒ゴマ麦茶 胡麻麦茶

 

肌のツヤがよくなる【れんこん】

れんこんは、ビタミンCやミネラルが豊富に含まれていて薬効としては止血作用で知られています。

また、漢方や民間療法では心臓の病によいとされ血圧コントロールし、

抹消神経の血行を良くする働きがあるので、

新陳代謝を活発にし肌あれを防ぐ効果があるのです。

 

肌がスベスベになる【山芋】

山芋は肌を潤す作用にすぐれているため、あれた肌をすべすべにします。

滋養・強壮効果のあるネバネバ成分や酵素成分がたっぷり!

これらが、新陳代謝を高め消化を促進して便秘による肌あれに効果があります。

おすすめ料理は、「山芋と梅干しあえ」

刻み海苔をのせて食べれば、一層新陳代謝が高まり美肌つづりに効果を発揮しますよ!

 

美容のプロSHOKOがオススメする店

ワタクシSHOKOが、お疲れで肌あれが気になるといつもこの店にいきます。

一般的な山芋の約2倍もの効能がある自然薯を美味しく堪能させて頂いています。

 

裏恵比寿 自然生村 (ウラエビスジネンジョウムラ)

 

 

しっかり自分だけのケアが知りたい方は、

無料個別相談実施中!


 

 

\ SNSでシェアしよう! /

1秒で顔印象!40代50代のための美容法!史上最高じぶんMAKE UPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

1秒で顔印象!40代50代のための美容法!史上最高じぶんMAKE UPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 老けないためのスキンケアは化粧品選びから!

  • コンビニでもキレイになれる?!「賢い女のチョイス術」

  • 【2019年版】飲む日焼け止めは安全?効果はある?美容のプロが選んだ6アイテム

  • 【秋の肌荒れ】不調肌の原因と緊急立て直しワザ | 潤い肌を取り戻す

  • ほうれい線・目もとのシワ|シワ対策・救済テクニック

  • リガメント(顔靭帯)からのたるみリニューアルケア