何歳になっても選ばれる働く女性のための顔印象ケア

【7月のスキンケア】夏の肌は、朝と夜お手入れ方法は変えるべし!

7月のスキンケア

MAKEUPプロデューサーのSHOKOです。
7月に入り、夏本番!気温も上昇紫外線もピークを迎えます。
毛穴が開き、シミができやすい季節
しっかりケアをしていないと秋になった時に必ず後悔という文字が
脳裏によぎることになってしまいますよ。
そうならないために
本日は「毛穴・シミに悩まされず美肌になる7月のスキンケア」を
お伝えしていきますね。

夏の肌状態は?

 

日中の夏肌

日中は、

  • 紫外線
  • 冷房による外気との温度差

今は

  • マスクの湿気問題

までのっかってきましたね。
夏の肌は、過酷な状態で戦っています。

夜の夏肌

夜は、

  • UV対策
  • 崩れないための強い化粧品
  • 紫外線でのダメージ
  • 汗やマスク湿気による刺激で毛穴が開きがちになり、肌が敏感になっている状態なのです。

なので、

日中のスキンケアで求められるものは、

  • 紫外線対策
  • 崩れないメイク対策
  • 汗やマスクの刺激対策

夜のスキンケアで求められるものは

  • 昼間のダメージの回復
  • ホワイトニングケア
  • 明日に備えて保湿ケア

全くのお手入れを求められることになるのです。

夏の肌は、朝と夜お手入れ方法は変えるべし!

 

朝の夏肌スキンケア

①化粧水
不安定な肌に働き「トラブルの負けない健やかな肌に整える」
高濃度酸素水を配合した肌にやさいい化粧水を選んでいます。

気にいっている所は、
①さっぱりして引き締まるので
暑い夏のメイク前につかうにはとても使い勝手がいい。
②マスク・紫外線・汗で肌が不安定になりやすいけど
安心して使える(私の肌にはとても合っています)

これに似ているの化粧水で
「アルビオン 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル 」
もオススメです。

②乳液
「アスタリフト ホワイトエマルジョン (100mL) 美白 乳液(医薬部外品)」
で日中の美白と保湿は乳液を目周り中心につけます。
乾燥が気になるときは全体につけていますが、
肌が整っているときは、目周りのみつけています。

③日焼け止め
アフタリフト D-UV クリアホワイトソリューションSPF50+PA++++
トーンアップする美容液&化粧下地
かなり肌をキレイにみせてくれるので
プライベートでも撮影現場でも活躍しているアイテム

夜の夏肌スキンケア

こちらの動画で使ったアイテムはこちら

①オルビス ユーローション
クレンジングを購入した際、1週間分のセットがついてきたので、
保湿が足りないと感じたときに使います。
オルビス ユーローションは、かなり潤い力の高い化粧水ですが
私の肌には昼間重く感じるので、7月は夜のみ活躍させていきます。
気になる方は1週間トライアルはこちら⬇

[VT COSMETICS]シカデイリースージングマスク (30枚入り)

韓国コスメで鎮静と保湿効果が高いシートパックです。
毎日使えるパックなので、夏の疲れた肌をしっかり癒やします。
③美白美容液
何回もリピートしているnatu-reC(ナチュールシー)
こちらの商品は詳しく動画でご紹介しています。


初回は、8000円が1980円(税抜)でお試し頂けるそうですよ。
30日全額返金保証もついているので、敏感肌で心配な方も安心ですよ
詳細はこちら
④クリーム
クリームは目周りのみで終わるときと
乾燥が気になるときは、全体につけるときがあります。
①でご紹介した中の「オルビスユー モイスチャー」を使用しました。

夏の肌は、朝と夜お手入れ方法を変えると透明感のある肌に変わる

夏の肌に大切なことは

  1. アイテムを少なく効果的なアイテムを選ぶ
    (崩れないメイクがしやすい仕上がり)
  2. 毛穴を引き締め、顔汗を沈める
  3. UV効果のあるものを使う

  1. 潤いを与え、
  2. パック鎮静させ
  3. ホワイトニングケアをし
  4. 更に保湿

長い間全くスキンケアを変えずにいる方もいらしゃいますが、
私のスキンケアは、季節・肌状態によって基本のスキンケアアイテムを少しずつ変えていく
スライド式をおすすめしています。
なぜなら、肌の状態は、年齡・季節・体調・メンタルなど条件次第で
変化するものだからです。
さあ!夏真っ盛り
シミ・毛穴の悩まない美肌めざしましょう!

一緒に歳を重ねながらキレイになりましょう!

今なら無料!WEBマガジンでレシピプレゼント