1. TOP
  2. ダイエット
  3. 腸をキレイにする!たった3日間「腸」リセット*リニューアル法

腸をキレイにする!たった3日間「腸」リセット*リニューアル法

20代より美しく!史上最高のじぶんになるMAKEUPプロデューサーの加藤聖子です。

ら最後まで読んで応援してくれる皆様に

【腸をキレイに大掃除!3日間集中リセットスープレシピ】プレゼントします!

3日分だけじゃない!

7日分【史上最強美しくなるレシピ】BOOKプレゼントしちゃいます!

年末年始は、イベントがいっぱい忘年会・新年会・実家で寝正月などついつい食べすぎてしまう・・・

平均、お正月が過ぎると2kgぐらい体重がふえるそうですぞ!

今年こそは、「キレイになってやる〜!」と新年の抱負にした方はぜひ参考にして頂きたい!

腸をキレイにする!たった3日間「腸」リセット*リニューアル法

腸をキレイに大掃除!3日間集中リセットし、腸内環境を整え、正月太りを解消し、さらに美肌にリニューアルできる食材をご紹介します。

腸は、美肌にもダイエットにも美しくなることも美しくあり続けることにも大きく関係しています。

長年、美容の仕事をしてきて「美しくなる」ことは簡単だけど、「美しくあり続ける」はとても難しいと感じるようになりました。

個別相談を受けるようになり、多くの中年(40~60代)と言われる年代になるとなかなか痩せれなくなったとの悩みを聞きますが、痩せているので危機感は持っていないが腸内環境がうまく機能せず必要な栄養素をカラダや肌に吸収出来ず

乾燥からくるシワ・忙しいとげっそりと頬がこけてしまい、疲れやすいカラダになっている方が多かったことが分かりました。

以前は痩せることを意識したダイエットを指導していましたが、

本来のダイエットの意味は「健康への影響などからみた食品、常食、いつも与えられているもの、体調維持管理するための制限食」

日本では、ほとんどの人が一般的にダイエット・デトックスの言葉を聞くと、「身体を細くし、体重を軽くすること」と

捉えている方が多いのが現状です。

ここでは、じぶんに合った食べ方や生活習慣を見つけながら健康に美しくなって頂くアンチエイジング力を身につけて頂くことが目的としています。

腸をキレイにすることで、何がどう変わるのでしょう?

現代は身体に有害なものを溜め込みやすい環境にあって、保存料・農薬・抗生物質などは腸内細菌をダメにしていきますし・・・

お菓子・ジャンクフード・アルコールなどは、悪玉菌の繁殖しやすい環境へと作り変えてしまっています。

それでいて、電磁波・ストレス・睡眠不足とストレスフルな環境に弱いナィーブな腸は、大ダメージを受けている状態。

腸を整えると、お通じがよくなり有害物質・老廃物を体外に排出するだけでなく、自律神経も整え

睡眠の質も高まり、スタイルも美肌にもなっていきます!

腸でストレスも解消される

腸内環境が整うとストレスにも強くなると言われています。

「幸せホルモン」といわれる神経伝達物質、ドーパミン・セロトニンは脳で働くのですが、実は

約90%腸内で作られそこから脳に運ばれるです。

ドーパミン

強い意欲や向上心を生み出します

セロトニン

心身をコントロールして集中力を増します。

腸内環境がよくなるとストレスに強くなる

ストレスに対抗する免疫力が高まるので

失敗しても挫けず!

小さいことでも幸せを感じやすく前向きになるので、幸せになるのです!

腸をキレイにする!美肌食材

水溶性食物繊維

めかぶ・わかめ・ねぎ・パクチーなどデトックス作用のある納豆やキムチなどの発酵食品に多く含まれる乳酸菌を意識して取るようにしてください。

抗酸化作用の強いビタミンA、C、 E まとめて摂取するのがオススメです。

ビタミンA 人参・かぼちゃ

ビタミンC フルーツやブロッコリー

ビタミンE ごま・ナッツ類・オリーブオイル・胡麻油

ターメリックを使うカレースープなどオススメ

悪玉菌が増えすぎてしまうの原因の一つは動物性たんぱく質のとりすぎ

肉を食べる時は必ずビタミンACEが豊富に含まれる野菜もたっぷり食べること。

身体によいからと〇〇ばかり食べるという偏った食べ方は腸内環境はよくなりません。

腸の蠕動運動(ぜんどう)は運動しないと効果は出にくくなります。

ジムなどでトレーナーとともに運動するのが理想的ですが、自宅で出来る呼吸法やストレッチ、日々の歩く・階段を使うなど軽い運動でも毎日やると腸も変化していきますので、日々の習慣を大切にしてください。

汚れた腸のままでは、栄養を吸収しにくい

せっかく美肌をつくる材料をたべても腸内に老廃物が溜まった状態だと栄養分が十分に吸収されません。

腸をまずキレイにすることから始めましょう!

腸をキレイにする!たった3日間「腸」リセット*リニューアル法

「食べ過ぎ・飲み過ぎ・調子が悪い、正月で太ってしまったという人」は、1月なるべく早い時期にやって2019年良いスタートはじめしょう!

3日間リセット*リニューアル法をやる時はアルコールは3日間だけ我慢してください!

3日間終わっても出来そうな習慣はぜひ続けて行うことで安定したキレイをつくる腸に変わっていきます。

4:00~12:00 排泄の時間

白湯を飲む

排泄促進・血行も代謝も良くなって、内蔵機能の活性化などが期待出来ます。

SHOKO
モデルさんも女優さんも実践している人多い。簡単にできる美しくなる方法の一つですよ!

ただ飲むだけ!

朝の呼吸法

目を閉じ複式呼吸を心がけて、深い呼吸をゆっくり繰り返し続けるとしっかり蠕動運動(ぜんどううんどう)の刺激にもなり、

集中力も高まっていきます。

筋トレをする

腸を刺激して排泄を促します。

朝食をとる

できるだけ消化によいものを食べる。

オススメスープレシピはこちら

1日目

マッシュルームとレンズ豆のデトックススープ(朝晩)

+フルーツ

2日目

ごぼうとこんにゃく酸辣湯風スープ(朝晩)

+フルーツ

3日目

きのこデトックス卵塩麹スープ(朝晩)

+フルーツ

12:00~19:00  栄養吸収と消化の時間

水分をしっかり摂る

おすすめのデトックスティー

ルイボスティ・よもぎ茶・

ランチをとる

旬な野菜を中心に雑穀・玄米・魚など和食を食べる。

歩く・汗をかく

通勤や昼休みを使ってウォーキング。

白砂糖はとらない

おやつは甘酒チアシードヨーグルトやはちみつヨーグルトなどデトックスに効果的ヨーグルトを食べましょう。

19:00~4:00  吸収と代謝の時間

夕食をとる

1日目

マッシュルームとレンズ豆のデトックススープ(朝晩)

+スープに豆乳を加え、ビタミンB E サポニン イソフラボン

睡眠中に美肌・便秘・生理痛緩和・更年期障害対策

2日目

ごぼうとこんにゃく酸辣湯風スープ(朝晩)

+クコの実 美白・美肌に効くスーパーフード薬膳スープにバージョンUP

3日目

きのこデトックス卵塩麹スープ(朝晩)

お風呂に入る

お腹マッサージをする

ストレッチをする

瞑想をする

質のよい睡眠をとる

お年玉企画

3日分だけじゃない!

7日分【史上最強美しくなるレシピ】BOOKプレゼントしちゃいます!

個別相談

自分のことはよくわからない・本気でリニューアルしていきたい方は、

以下のリニューアル個別相談にぜひ起こしくださいね! 体質や生活スタイルにあった適切なアドバイスを受けることができます。

無料個別相談実施中!


\ SNSでシェアしよう! /

史上最高じぶんMAKEUPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

史上最高じぶんMAKEUPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 血糖値あげない食事法が美肌を作る

  • 睡眠不足がブスにする

  • 今更聞けないオトナ女子のための美容オイルの正しい選び・使い方

  • シワが気になるお酒好きには、朗報!飲んでもシワができないお酒は「〇〇○○」

  • エナジードリンクでバテる | ブス危険度高しドリンク

  • コンビニでもキレイになれる?!「賢い女のチョイス術」