何歳になっても選ばれる働く女性のための顔印象ケア

美人になりたければ、湯船にはいりなさい!

アナタはどんなお風呂の入り方をしていますか?

朝風呂派のじぶんMAKE UPプロデユーサー SHOKOです。

お風呂の入り方ってじっくり人の見るわけもいかず、モンモンとしている人多いのではないかな?

美容業が長いと質問されることが多いので、美しい人にあうとお風呂の会話をよくしてリサーチしておりました。

美人は湯船に入っておりましたよ!

モデルちゃんや女優の皆様に聞くと湯船にはつかって疲れをしっかりとると声を揃えて言っていました。

でも、湯船につかる時間は人それぞれ、最長3時間風呂に入ると言っていたツワモノもいた。(それは、一般ピープルには無理ですわ〜)

短時間ぽかぽか入浴法

何かと忙しい女性にとってお風呂の時間は有効かつリラックスしなければいけない大切な時間!

そこでいろいろ調べ、研究し私が実践している熱めのお湯にサッと浸かる「短時間ポカポカ入浴法」。

カラダを温めたいからって長湯しちゃうと逆効果なの知ってましたか?

カラダってお利口さんで体温を一定に保つ機能があって必要以上に体温が上がると湯船から出た後

急激に冷えるように働いてしまうのです。

だ・か・ら

さっと温めて表面を冷ますと今度は逆に温度を保とうとしてポカポカにしてくれます。

 

SHOKOオススメお風呂のタイムスケジュール

5分入浴 40~42度のお湯

  

髪を洗う

5分入浴 40~42度のお湯

カラダを洗う

5分入浴 40~42度のお湯

足に冷たい水をひとかけ

 

一瞬冷やすとカラダが温かさを保とうとして湯冷めせずお風呂あがりを満喫できますよ!

試してみてくださいませ。

カラダが乾燥でかゆくなる人は洗いすぎ!

 

カラダが乾燥でかゆくなるという人のほとんどは洗いすぎが原因です。

すごく汚れるような生活をしていないですよね?オトナ女子の私達

汗や皮脂の気になるところのみあわやタオルで洗い、残りはサッと撫でる程度で大丈夫です。

 

ひじもひざもゴシゴシ洗うと角質が硬くなって粉ふくので、気をつけましょう!

 

キレイ好きの洗いすぎ女子は、美しい肌になりません。気をつけましょう!

 

個別相談

自分のことをどう魅せたらよいのかわからない・本気でリニューアルしていきたい方は、

以下のリニューアル個別相談にぜひ起こしくださいね! 体質や生活スタイルにあった適切なアドバイスを受けることができます。

[template id=”66″]

今なら無料!WEBマガジンでレシピプレゼント