1. TOP
  2. シワ
  3. メイクで魅力的に変わりたいと望むなら、いくつからでも美顔になれる!

メイクで魅力的に変わりたいと望むなら、いくつからでも美顔になれる!

シワ   151 Views

【私にはどんなメイクが似合いますか!】

仕事上、よく聞かれますが、そこはあまりお役に立てないかもしれません。

日本人は、皆んなと同じはみ出していないファッションやメイクが好きなのでどうしても
「私に似合うメイク・ファッションを教えて下さい!」

と聞いてしまうのだと思います。

いつもクライアントに聞く質問があります。

「あなた自身はどうなりたいのですか?」

じぶんMAKE UPプロデューサー 加藤聖子(かとう しょうこ)が

できることは「なりたい自分になれる」内面の美しさをも引き出すサポート

をしています。

今回は「なりたい自分になれるメイクの基礎」をご紹介します。

「私にはどんなメイクが似合いますか!」質問がなぜダメなのか?

私に似合うものだけを求められる場合は、

似合うメイクだったら、

  1. 肌の色
  2. 質感
  3. 顔のパーツなど位置

で、理想と言われる形によせていけば、万人ウケする顔が出来上がります。

ファッションも同じことで、

  1. 質感
  2. カラダのバランスを理想に持ってこれば、似合う形になるのだ。

 

似合うものが知りたいのであれば

骨格診断やカラーリストさんは、その道のプロなので教えてもらうのが、よいと思います。

 

あなた自身はどうなりたいですか?

大切なのは、

まず、あなたは誰に何の目的があってどう見られたいのですか?

婚活中で新しい出会いを求めている時と
普段褒めない旦那様に今日違うねと言ってもらいたい時

仕事で見せる顔と家で見せる顔

全然似合うものが変わってきてしまうんです。

メイクで魅力的に変わりたいなら

じぶんの顔を客観的に見て、

どこをどうなったら、今より魅力的になるか考えてみることが

大切なんです。

 

メイクが美味いね。は褒め言葉ではない!

あなた自身が魅力的だと言われなければ
私は意味がないと思っています。

「メイク上手いですね」
「その服かわいい」

それは、褒め言葉ではありません!

ファッションもメイクも主役であっていけないんです。

一番大切なのは、魅力的なじぶんを作り上げる為のアイテムの一つ

「こんな風に見られたい」
じぶん史上最高の理想スタイルをしっかり決めて

似合うことを探すのでなく、
あなたの魅力を引きだすものに
レベルに合わせて一つずつアイテムをリニューアルしてバージョンアップしていく

 

それさえ分かれば、だれでもいくつからでも美しくなるのです。

メイクの基礎を知る

「可愛くなりたい」「若くみられたい」「エレガントにみられたい」

人それぞれ、なりたい「美しい顔」のイメージは、違います。

でも、ゴールは違っても「基礎」は同じ!

 

でも、大概の方はメイクは誰かに直接教わる機会もあまりないので

「なんとなく」

メイクをし続けてしまって人も多いのではないでしょうか?

せっかくじぶんが美しくなるチャンスが毎日あるのに・・・

これから先なが〜い人生そのままでいるのは、残念なことです。

自己流メイクの落とし穴

自己流メイクの落とし穴をいま1度見直し、

基本の

ベース肌つくり

口紅

 

まずはあなた自身の顔を冷静に分析することから始めましょう!

ベース

  1. □顔と首の色がちがう
  2. □乾燥している
  3. □目しわが目立つ
  4. □ほうれい線にファンデーションがたまる
  5. □化粧崩れが気になる
  6. □化粧しているのにしてないのと言われる
  7. □顔色がわるい
  8. □クマ・たるみが気になる
  9. □透明感がない
  10. □トラブルを隠くそうとメイクが濃くなることがある

アイメイク

  1. □いつも決まった色しか使わない
  2. □3年間メイクアップ用品買い替えていない
  3. □マスカラがすぐ落ちる・ダマになる
  4. □メイクしても目が大きくみえない
  5. □アイラインがうまくかけない

アイブロウ

  1. □眉毛細い
  2. □うまく描けない
  3. □なんか古臭い感じになってしまう□
  4. □左右ちがう
  5. □眉の色がわからない

 

リップ

  1. □唇がガサガサしている
  2. □縦シワが気になる
  3. □似合う色がわからない
  4. □口紅つけない
  5. □形を気にしたことがない

 

チェックが多いところから、リニューアルしてくださいね。

顔はアナタの「情報」を伝える

友人や仕事相手の顔を見た時、どう感じる?

こんな風に見られているかも・・・

クマやくすみが透けて見えたら? (疲れてるのかな?)

ファンデーションの色が白くて首の色と違っていたら?(あれ、メイクが濃い)

マスカラがダマになっていたら?(頑張ってるけど・・・気になる)

唇がカサカサ?(痛そう・・・)

 

いつでもメイクしないことを選んだ方は、メイクをしないでも周りに

不快な思いをさせないだけの美肌を保っていなければ

オトナとしてのマナーを問われる場合があります。

 

人前にでる仕事の場合やせっかく女同士のおしゃれな店にきたのに

何も気を使っていない状態だったら

相手がどう思うのか?

考えてみてくださいね。

 

このように顔はその人のもっているたくさんの情報を伝えることができる

メイクは”顔の情報”を上手に磨くことで、史上最高のじぶんをみせる効果的な手段なのです。

 

そこで、美しくあり続けるために必要なものは、客観的に分析してからのリニューアル法です。

 

多くの女優やモデルなど、美を更新し続ける人はみんなリニューアルの達人。

 

思い込みや自己流ではなく「周りの人からどう見えているか?」を基準に美しいを作り上げているからこそ

あれほど多くの人に愛されオーラを放っているのです。

 

表情筋をリニューラルすると「美しい笑顔」が手に入る!

 

でも、客観的にみて美しくってどうすればよいの?と思われる方も多いと思います。

 

自分の正しい美容法や食事法に自信が持てない方や

本気でリニューアルしていきたい方は、

以下のリニューアル個別相談にぜひ起こしくださいね!

無料個別相談実施中!


\ SNSでシェアしよう! /

1秒で顔印象!史上最高じぶんMAKEUPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

1秒で顔印象!史上最高じぶんMAKEUPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • リガメント(顔靭帯)からのたるみリニューアルケア

  • 「たるみ毛穴」改善メソッド

  • コンビニでもキレイになれる?!「賢い女のチョイス術」

  • ディープクレンジングで美肌が手に入る!

  • 買って損なし!雑誌の付録で、簡単大人秋メイク

  • ほうれい線・目もとのシワ|シワ対策・救済テクニック