何歳になっても選ばれる働く女性のための顔印象ケア

透明感のない肌の原因は、顔のヒゲ!女のヒゲ対策|顔そりケア方法


 
ひげ放置してない?
 
MAKE UPプロデューサー SHOKOです。
 
なぜか年齢重ねると「ひげ女子」が増えていく・・・
働きすぎて、男性ホルモン過剰になるのか?
目が悪くなって気がつかないのか?(老眼?!)
 
男性が女性に接近して1番気になる箇所は、1位うぶ毛(ヒゲ)だそうですよ。
ひゃ〜こわいこわい
 
男性のヒゲや顔の毛中途半端だとだらしなく見えてしまってビジネスシーンでは、仕事出来る人には、見えませんよね。
 

 
女性も同じです。
もし、ビジネスシーンで、アナタがお客様に選ばれたいと思っているとしたら、ヒゲやうぶ毛をチェック項目にぜひ入れておいてくださいね。
 
オトナ女子にとって、顔のうぶ毛や鼻の下まわりのムダ毛は、見た目の印象を左右させてしまう何かと気になる存在なのです。
 
鼻毛がでているくらい女子力低くみえてしまっていますよ!
 

顔のうぶ毛処理は、美肌つくりに欠かせない

顔のうぶ毛処理は、美肌つくりに欠かせないケアの一つになります。

顔そりのメリット

肌に透明感が出る!
・化粧品の浸透力UP
・美肌に見える
 
日本人の黒っぽい色したうぶ毛(ひげ)は、肌全体のトーンを暗くみせて肌がくすんで見えてしまいます。
今すぐ、透明感のある肌になりたいならまず、顔のうぶ毛処理から始めましょう!
 
初心者の方は、電気のシェービングからはじめると肌をきる心配がないので、安心して使えます。
 
なれてきたら、カミソリがオススメ
カミソリを使った場合はコチラ▼


 
カミソリによるシェービングの方が、
1)古い角質を除去して肌のターンオーバーをサポート
2)肌表面の凹凸がなくなることで化粧水・美容液なども浸透しやすくなる
ので、スキンケア効果UP
 
さらに、ファンデーションののりがよく、ワントーン明るくなる透明感のある肌になるので、ナチュラルで肌を美肌力もUPします。
 
やり方によっては、肌トラブルにもなりやすいので注意してくださいね。
 
もし、心配なかたは、女性専用のシェービングサロンもありますので、プロにまかせてみても良いかもです。
 

正しい顔そりケアに挑戦してみよう!

うぶ毛を剃る前に必ずやっておくことがあります!
それは、お肌を柔らかくしておくこと
乾燥した状態の肌に刃を当てると肌が傷ついてしまいます。
スチーマーや蒸しタオルを肌に当てるという方法がありますが、「そんなの面倒くさい!」人には、お風呂上がりのケアをおすすめです。
 
汗を少しかくぐらいスチーマーやお風呂で温まると、毛穴が広がってうぶ毛が立ってきます。
そうすることで、必要以上に刃を押し当てることがなくなります。
 

顔そりケアテクニックの3つ覚えよう!

基本的なシェービング方法

①まず汚れをしっかり落としてから始める。
寝ている間や、外を歩いてついた顔のほこりや汚れをしっかりと落として、カミソリをスムーズに動かせる環境を整えることが重要です。
②たっぷりクリーム塗る。
なるべく肌に負担をかけないようカミソリから肌を保護するためです。
おすすめクリーム 「薬用馬油」

③毛の生えている方向に沿ってそります。
毛をそる時は、このクリームをそっとはがすような感覚で、優しくそっていきましょう。
④②でそり残りの部分を逆方向でそります。
⑤仕上げの段階で手でやさしく皮膚を引っ張りながら深そりします。
 
注意 同じ箇所を何度も剃ると肌を傷つける原因になるので気をつけましょう!
 
顔そり後はたっぷり保湿してくださいね。
 
うぶ毛にファンデーションが溜まりやすいので、気をつけましょう!
うぶ毛そると
✓化粧水の吸収がよくなります!
✓メイクのノリが向上します!
✓顔のむくみが取れます!
 
女性にとっていいことずくめ!
ぜひ実践してみてくださいね。
 

今なら無料!WEBマガジンでレシピプレゼント