美肌と健康を、最高レベルで保ち続けるための生活習慣

シワが気になるお酒好きには、朗報!飲んでもシワができないお酒は「〇〇○○」

お酒をのむとシワができると言われています。
シワはイヤだけど、お酒のむのやめられないんだもん〜と思っている?
そんな方のためにも本日も
『人生100年時代 美しさの先に笑顔を』20代より美しくなる方法をお伝えします。
じぶんMAKE UPプロデューサー 加藤 聖子です。

お酒飲むとシワになります!

コレ、ホント アルコールの利尿作用で体内の水分が不足して肌のうるおいをドンドン奪ってしまうから
もう一つは、美肌に大切なビタミン達がアルコール分解するのに使ってしまうから
なので酒飲みの私は、水分とビタミン摂取は欠かせないのです。

そこまでなぜ飲みたいのか?

ストレス解消も大切だと思っているからです。
ストレスでも紫外線と同じように老化を進めてしまう活性酸素を作り出してしますからです。

あとストレスたまると余計な食欲がわいてしまい、太る原因になります。

上手にお酒のチカラを借りて、20代よりも美肌を目指すには?

でも、唯一シワをつくらないといわれているのが、「赤ワイン」なのです。

おまけに若返り効果もあると聞いてから、私は、完全に赤ワインをチョイスしています。

なぜ赤ワインはシワにならないの?

赤ワインだけに含まれる
美肌の基本 「潤い」「ハリ」を支えるうるおい成分が入っているから!

ポリフェノール

  • 活性酸素を除去する
  • コレステロール値を下げ、血液サラサラ
  • 整腸作用

レスベラロール(ポリフェノールの一種)

  • うるおいを減らないようにするチカラがある
  • 活性酸素がひきおこす老化に対抗するチカラがある
  • ターンオーバーを促進させ、新しい細胞に生まれかえる

タンニン(ポリフェノールの一種)

  • 脂質を分解し、溜めこみにくくなる。
  • 緑茶より約4倍タンニンが含まれているのでダイエット効果も期待できる

だからと言って大量に飲んではいけません。

飲む量は、休肝日を作って1週間の平均が1日に1杯程度に抑えるとベスト!

美肌にする赤ワインの選び方

  1. 赤紫色が濃いもの(レスベラロールが豊富)
  2. 甘口より辛口を選ぶ(糖分が少ないから)

40代から1日ミニトマト5個でシミなし美肌を手に入れる!こんな所にもあんな所にもシミが出てきたとお悩みではないですか? じぶんMAKE UPプロデューサー 加藤 聖子です。 『人生100年時...
今すぐ応募!美肌3daysプログラム