1. TOP
  2. スキンケア
  3. まぶたのたるみは改善できる?

まぶたのたるみは改善できる?

スキンケア たるみ   921 Views

まぶたがたるんできた・・・・

目が小さくなった?!

奥二重になってしまった・・・

最近、まぶたのたるみでお悩みではありませんか?

今日は、まぶたのたるみ原因と改善法について

お伝えしています。

『人生100年時代 美しさの先に笑顔を』

20代より美しくなる方法を教えます。

じぶんMAKE UPプロデューサー 加藤 聖子です。

最近目が重たくなった?と感じ始めたアナタは

まぶたの老化が始まっているかもしれませんよ!

なぜ、まぶたが下がってしまうのか?

目のたるみの原因

主な原因は、2つです。

①皮膚の「たるみ」

②眼球周りの「筋肉の衰え」(眼瞼下垂)

①皮膚の「たるみ」

目の周りの皮膚は薄いので、疲れや老化しやすいところです。

PC の長時間使用の目の酷使や花粉症で目をこする方は

たるみやすい状態になりますので要注意!

眼球周りの「筋肉の衰え」(眼瞼下垂)

まぶたを持ち上げる筋肉(眼瞼挙筋)のちからが弱まり、十分に目が開かなくなる眼瞼下垂という症状があります。目をしっかり開けることができないため、

皮膚が目尻にかぶさり、たるみのように見えてします。

目のたるみは、とても老けた印象を与えてしまうので要注意です!

まぶたのたるみはストレッチが効果的

毎日、少しずつのストレッチで衰えをカバーし、まぶたのたるみを食い止めましょう。

外部からの刺激に弱い目の周りの皮膚には、マッサージよりもまぶたの筋肉を自ら動かすストレッチの方が効果的だと言われています。

筋肉は使わなければ衰える

お肌が乾燥気味で毛穴が目立つ人は、保湿方法ではなく、

毎日、少しずつストレッチで衰えまぶたをストップをかけましょう!

皮膚のうすい外部の刺激に弱い目の周りは、

マッサージよりもまぶたの筋肉をじぶんで動かす方が効果的と言われています。

まぶたストレッチ
  1. 眉に力を入れて上に引き上げ、下まぶたを指で軽く支えて上に押し上げます。
  2. そのままで、さらに眉を上げて目を開けます。

これを10回1セットとして、1日3セット行います。

(1)まぶたストレッチ

  1. 額に左手をおき、眉に力を入れ上に引き上げ、下まぶたを指で軽く支え上に少し押し上げます。
  2. そのままでさらに眉を上げて見開くます。10回1セットで1日朝昼夜3セットがおすすめ

(2)眉毛ストレッチ

  1. 眉毛を上げながら、大きく息をすう。目を見開いたまま2~3秒間
  2. 眉毛を上げたまま上まぶただけをゆっくり下げて、眩しい目のポーズで5秒間
  3. 眉毛を一気に力抜いて開放。息を深く吐き出す

顔のどの部分にトレーニングが必要なのかを見極め、リニューアルしながら筋肉を維持することが大切なんです。

さらにまぶたのたるみが深刻化している方におすすめ

目もとの血行をよくする

血行をよくするだけで、まぶたのむくみを改善することがあります。

蒸しタオル 

水で濡らしたタオルをよくしぼり、レンジで30秒温めます。
目の上において温めてください。

おすすめ商品

蒸しタオルめんどくさいと言う方には、こちら
すぐあけると適温使い捨てアイマスクです。

撮影現場でヘッドマッサージするときにつかうと「気持ち良い」と絶賛されます。

アイクリームを使う

 目もと専用のアイクリームなど使用することをおすすめします。
 ただし、アイクリームは内容成分が凝縮して作ってあるものが多いので、
 敏感肌の方は注意して使ってください。試供品などからはじめしょう。


美容外科で相談する

 眼瞼下垂の症状がすすんでしまい、目が開きづらい方は、
 美容外科に相談することをおすすめしています。
 
 信頼できる専門医と相談することで解決できる糸口がみつかるかもしれませんよ。
 

まず、そこまでの症状にならないためにも、早めのリニューアルが大切なのです。

 目もとケア初めていない人はしっかり向き合って見ましょう!

オススメの記事

自分の正しい美容法や食事法に自信が持てない方や

本気でリニューアルしていきたい方は、

以下のリニューアル個別相談にぜひ起こしくださいね!

体質や生活スタイルにあった適切なアドバイスを受けることができます。

無料個別相談実施中!


\ SNSでシェアしよう! /

1秒で顔印象!40代50代のための美容法!史上最高じぶんMAKE UPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

1秒で顔印象!40代50代のための美容法!史上最高じぶんMAKE UPプロデュース*加藤 聖子公式サイトの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この記事を読んだ方へのおすすめ記事

  • 美顔器は本当に効果はあるのか?

  • 50歳からの似合わせメイク

  • ディープクレンジングで美肌が手に入る!

  • 唇のあれ対策 | はちみつとワセリンパックが効く

  • 化粧水はエイジング肌が「もういらない」というまで入れ込んで!

  • 毎日1分美人になる魔法の言葉スキンケア